子供が野菜嫌いで栄養バランスが心配

野菜を好きになってほしい

食育として子供と一緒に野菜を育てたいけど育て方が分からない

お子さんについてこんな悩みはありませんか?

 

特に育ち盛りの子供にとって野菜も欠かせない栄養素。親としては栄養バランスの良い食事をさせたいですよね。

最近では食育として子供と一緒に畑で野菜作りをしている家庭が増えています。しかし都会には十分な畑を作るスペースが少ないのが現状。

そんな時におすすめなのが畑をレンタルできる「シェア畑↗」です。

 

シェア畑は野菜作りを通して「土に触る」「畑で野菜を育てる」など、街中ではできにくい貴重な体験が可能です。

シェア畑には野菜作りが気軽にできる環境が整っており農業初心者やファミリーを中心に利用者が増加中。

 

こちらの記事では、このシェア畑についての口コミや評判、料金や問題点について載せています。

シェア畑を利用する前に知っておきたい情報をまとめているので参考になるはずです。

 

シェア畑の口コミ11選

シェア畑の利用者からは以下のような声が挙がっています。

子供が苦手だったピーマンを食べれるようになった。
嫌いだった野菜を子供がたくさん食べるようになりました。
なすが苦手な子供ですがシェア畑で採れたなすは「甘い」と喜んで食べています
小さな子供がいると外出の準備も大変ですが、シェア畑は道具が全て揃っているので手ぶらで行けます。
アドバイザーさんが親切に教えてくれるので初心者でも安心できる。
忙しくていけないときはスタッフさんが管理してくれるので助かっています。
スタッフのサポート付きなので失敗せずに育てることが出来る。
有機無農薬で安心して食べられます。子供も自分で収穫した野菜を食べて喜んでいます。
取れたての野菜のおいしさに感動した。
自分たちで育てた野菜を収穫して食べれるのが本当に幸せです。
市民農園よりも料金が高いのがマイナス。

 

「荷物が少なくて済む」「サポートがついていて安心する」など子連れファミリーや初心者に好評

シェア畑には道具がすべて揃っていたり、スタッフのサポートがついていたりと手軽に安心して野菜作りができます。

そのため野菜作り初心者さんや小さなお子さんがいるパパママにとても評判が良いです。

 

「市民農園よりも料金が高い」と費用面ではマイナス評価も

「料金が高いのでは?」といったマイナス評価もあります。

実際シェア畑は自治体が運営する市民農園よりも料金は高め。

シェア畑の料金が月額6000円前後~に対して市民農園は月額500円~と差があります。

 

<シェア畑と市民農園の料金>

シェア畑 市民農園
月額料金 6000円前後~ 500~900円

 

シェア畑はサポートや設備が充実しているため料金は高め

市民農園よりもシェア畑の料金が高いのは種や農具などの利用料金などもすべて含まれているから。

 

シェア畑で利用できるもの
  • 種、苗
  • 肥料
  • 農具(クワやスコップなど)
  • 資材(支柱や防虫ネット、麻ひも、ビニールシートなど)
  • トイレ
  • 水道
  • 井戸
  • 休憩スペース
  • 菜園アドバザーによるサポート
  • イベント

 

市民農園の多くは苗や道具などが含まれていません。

その分各自で用意する必要があります。

 

<シェア畑と市民農園の違い>

シェア畑 市民農園
農具
肥料
トイレ
休憩スペース
講習会

※農園によって異なります。

 

料金が高くてもシェア畑の利用者数・農園数は伸びている

市民農園と比較してシェア畑は道具やサポートなどが充実しており、野菜作り初心者にとっては最適な環境です。

そのため料金が高くても、シェア畑は利用者数・農園数ともに伸びています。

 

2012年に埼玉県川越市で始まったシェア畑は首都圏を中心に8年間で97箇所(2020年2月時点)まで拡大

2019年12月時点で利用者は約2万5千人(ユーザーは30~60代と幅広い年齢層)

 

シェア畑の料金と区画の広さ

シェア畑の料金は農園ごとに異なりますが概ね以下のような値段設定です。

多くの場合は月額10000円以内で収まる金額なので、習い事に通う金額とほとんど変わりません。

 

<シェア畑の料金>

区画の広さ 料金
3㎡ 6000円前後
6㎡ 6000~9000円前後
8㎡ 9000~10000前後

 

<シェア畑の料金例>

【世田谷喜多見】
3㎡:6400円
6㎡:9900円

【桜新町】
6㎡:11500円

【新百合ヶ丘】
3㎡:6400円
6㎡:9200円
8㎡:9900円

 

東京23区など中心エリアは料金が高め

農園によって料金は異なりますが、東京23区など中心エリアでは土地代が高い分料金は高い傾向があります。

中心エリアから離れると料金は安い傾向にあります。

 

家族分の野菜を育てるには十分な広さ

区画は4.8㎡、8㎡、25㎡など様々です。

小さな区画でも3㎡程度、畳でいうと約1.8畳ほど。

 

その年の気候も影響しますが、ミニトマト約200個、キュウリやナス、ピーマンは約50個などたくさん収穫することが出来ます。

1家族で食べるには十分すぎるほどの収穫量です。

 

シェア畑は無料見学できるので、畑の大きさを実際に見てみたいという方はぜひ見学して見て下さい。

見学予約は公式サイトからできます。

 

シェア畑の入会金や追加料金は?

シェア畑の入会金は11000円。

年会費は要りません。

駐車場は有料のところもあるので気になる農園がある場合は問い合わせをしてみてください。

 

シェア畑の支払い方法

シェア畑の支払い方法は以下の3つのパターンがあります。

シェア畑の支払い方法

①毎月月額料金を口座引き落とし(初回のみ入会金11000円必要)
②1年分を一括払いで口座引き落とし
③1年分を一括払いで銀行振込

 

シェア畑の問題点は2つ

問題点1:自宅の近くに農園が無い場合がある

シェア畑は関東地方と近畿地方に畑がありますが、その他の地方ではまだ畑がありません。

2020年2月時点では97箇所の農園があります。

 

問題点2:途中解約はできない

シェア畑の契約期間は基本的には1年単位。途中解約が出来ません。

また、解約の申し出は契約更新日の3カ月前までに行う必要があります。その日を過ぎると自動更新されてしまい翌年分も支払わなければなりません。

※引っ越しなどでやむを得ず利用中の農園に通えなくなる場合は、転居先の農園に移ることが出来ます。(入会費は無料)

 

シェア畑のおすすめポイント

道具が揃っているのでお出かけ前の準備が簡単

シェア畑は必要な物がすべて揃っているのでお出かけ前の準備がとても楽になります。

シェア畑に用意されているもの
  • 種や苗 ※虫や病気に強くたくさん収穫できる品種を厳選。
  • クワ
  • スコップ
  • カマ
  • 剪定ばさみ
  • 防虫ネット
  • 支柱
  • 麻ひも
  • マルチシート
  • マルチ止め
  • 穴あけカッター
  • 段ボール
  • ビニールシート
  • 不織布シート
  • ならし板
  • 移植ごて
  • シャベル
    等・・

 

これらをすべて用意して畑にもっていくのってかなり大変。

忘れたらまた取りに行くのも一苦労だしお子さんがいるご家庭では余計に大変ですよね。

 

シェア畑なら道具を持っていく必要が無いので身軽に家から出発することが出来ます。

 

施設設備も充実しているから清潔な状態で帰宅できる

シェア畑では、トイレや水道、駐車場や休憩スペースなども完備しています。

水やりや道具を洗うことが出来ますし、収穫した野菜を洗ってそのまま食べることが可能。取れたて野菜をその場で食べられるの事は農作業の醍醐味です。

また、手や服が汚れても手洗いや靴底の土を洗って帰ることができるのも便利なところ。そのまま買い物に行ったりご飯を食べに行ったりできます。

 

※農園によっては設備がすべて揃っていないところもあります。
気になる農園があれば公式サイトから問い合わせをして下さい。
無料で見学もできるので、実際に目で確かめてみることもおススメです。

 

無農薬野菜だから安心して子供に食べさせられる

シェア畑で作る野菜は全て無農薬野菜で子供が食べても安心です。

殺虫剤などの化学農薬を使っていません。肥料は中粉や鶏糞たい肥、油かすなどの有機質肥料。

取れたて野菜をその場でかぶりつくことができます。

 

通常スーパーで売られている野菜は収穫から日にちが経過するため、農家では一番おいしいとされる少し前に収穫しています。

その分味が少し落ちてしまうのは仕方がない事。

一方シェア畑では一番おいしい時に収穫できてすぐに食べることが出来るので、本来のおいしさを味わうことが出来ます。

これがスーパーで買う野菜と農園で自分たちで作る野菜の違い。

 

「スーパーの野菜は食べないけど畑でできた野菜は良く食べる」というお子さんもいるほどその美味しさには違いがあるんですね。

シェア畑は「自分たちで作った安全で安心できる野菜を食べさせたい」というご家庭にはピッタリです。

 

サポート付きで初心者でも育てやすい

「菜園アドバイザー」が週4回以上農園に待機してくれているので初心者でも育てやすい環境です。

シェア畑では「実際のアドバイス」「講習会」「資料配布」等を受けることが出来ます。

 

【アドバイス】
どの苗がいいのか、どの肥料を使えばいいのかなど、分からないことはアドバイザーが教えてくれるので初心者でも安心して取り組むことが出来ます。

菜園アドバイザーは、農園の手入れもしてくれているのでいつもキレイな環境で作業をすることが出来るのも魅力です。

 

【講習会】
週末を中心に実演付きの講習会に参加できます。プロの作業を実際に見ることが可能。

講習会後もアドバイザーは巡回してくれるので、不明点をリアルタイムで聞くことが出来ます。

 

【資料配布】
シェア畑へ入会すると栽培テキストをもらえます。

また、農園には掲示板があり栽培に関する資料を見ることが出来ます。

こういったサポートによって作業を迷いなく進められるので、安心して取り組むことが出来ます。

 

年中野菜を育てられる

シェア畑では1年を通して野菜を育てて収穫することが出来ます。

野菜は年間で約15~20種類も!1区画当たりの面積は6~13㎡で4~8畳程の大きさがあります。

 

シェア畑で年間にとれる野菜の種類(例)

【春・夏】
トマト、きゅうり、那須、ピーマン、オクラ、枝豆、カブ、トウモロコシなど

【秋・冬】
サツマイモ、白菜、キャベツ、ブロッコリー、大根、玉ねぎ、ルッコラなど

 

毎日いかなくても「週1ペースの来園」でOK

畑の土は地下に水があるのでプランターよりも水やりの頻度はかかりません。そのため週1回程度の来園でも問題ありません。

作付け以降は雑草を抜いたり虫を取り除いたりする程度です。

週1回も行けない!という場合はオプションでスタッフによるお手入れも可能です。

 

シェア畑の特典3つ

シェア畑にはイベント参加や姉妹サービスを割引価格で利用できるなどお得な特典があります。

①イベントに参加できる
②栽培記録webアプリが使える
③姉妹サービスが割引価格で利用できる

 

‟シェア畑”と‟体験農園”の違い|希望の作付けができるかできないか

シェア畑の公式サイトには農園によって「シェア畑」「体験」と表記が異なります。

この違いは「シェア畑では希望の作付けができるかできないか」です。

 

<シェア畑と体験農園の違い>

・シェア畑…年間の作付け計画を変更して作付けすることが出来る。

・体験…年間の作付け計画に従って作付けを行う。(変更できない)

 

シェア畑では作付け変更をすることが出来ますが、その場合は苗や種は自分たちで用意する必要があるので知っておいてください。

 

畑仕事は心身にも良い影響がある

畑仕事をすると、普段使わない筋肉を刺激してくれるので全身の筋力アップにもなります。

また、土や水など自然に触れることでリフレッシュ効果も期待できます。精神科病院でも園芸療法という治療法として取り入れられているほどです。

身体面、精神面どちらにも良い影響があるのは畑仕事の魅力です。

 

シェア畑と「まちなか菜園」「体験農園マイファーム」を比較

シェア畑と同様の畑レンタルサービスを比較しています。

まちなか菜園

まちなか菜園は、シェア畑同様都心部を中心に畑をレンタルできます。
シェア畑と違って屋上での菜園が多いのが特徴です。

開園と閉園期間が決まっており、募集時期が12月ごろと制限されいるためいつでも申し込みができるわけではありません。

 

<まちなか菜園の料金一例>

あべのハルカスファーム 10500円/年(5㎡)
ソラドファーム 66960円/年(8㎡)

 

体験農園マイファーム

マイファームは関東や関西、東海エリアを中心に開園しています。

1区画10~20㎡とシェア畑よりも大きめなので、本格的にたくさん育てたい!という方向き。

大きさが広い分、畑の手入れの作業量は増えるのが注意すべきところ。

余裕を持ってゆったり作りたいという方はシェア畑の方がおすすめです。

また、マイファームでは種や苗は用意されていません。

 

<マイファームの料金一例>

八雲のはたけ 22000円/月(10㎡)
スローライフガーデン 15000円/月(30㎡)
松戸農園 6600円/月(20㎡)

 

「シェア畑」「まちなか菜園」「マイファーム」の概要比較

シェア畑 まちなか菜園 マイファーム
畑の数 97 110
契約期間 1年
募集方法 年中 指定されている 年中
サポート
農具
肥料・苗 ×
交流イベント
講習会 調査中 調査中
トイレ
駐車場
休憩スポット

 

シェア畑のメリット・デメリット

シェア畑のメリット
  • 子供の食育になる
  • 子供の野菜嫌いの克服に繋がる機会になる
  • 子供に新鮮で安心できる野菜を食べさせることができる
  • 育てて収穫する喜びを実感できる
  • 子供と一緒に自然に触れる体験ができる
  • 家族の新しい趣味にできる
  • 年間通して新鮮な野菜を食べることが出来る
  • 準備要らずで身軽に通うことが出来る
  • 忘れ物の心配が無い
  • サポート付きで安心
  • 運動になる
  • ストレス発散になる

 

シェア畑のデメリット
  • 農園のある地域がまだ少ない
  • 天候によっては十分な収穫が無い可能性がある
  • 解約は基本的に1年単位しかできない

 

【シェア畑の無料見学】予約手順

無料見学は公式サイトから予約することが出来ます。

自宅からの距離やアドバイザーさんの雰囲気、日当たりやトイレなどの手入れが行き届いているかなど実際に確認してからの申し込みがおすすめです。

 

<シェア畑の予約手順>

①公式サイトから農園を選択
②「この農園を見学する!(無料)」ボタンを選択
③予約フォームの項目を入力
④「予約を見学する」ボタンを押す

 

シェア畑がおすすめの人

シェア畑は以下のような方におすすめです。

シェア畑がおすすめな人
  • 子供に野菜のおいしさを知ってほしい
  • 子供に野菜を好きになってほしい
  • 子供に無農薬野菜を食べさせたい
  • 子供に自然に触れる体験をしてほしい
  • 屋上よりも地面の畑で育てたい
  • 家族で楽しめる機会が欲しい
  • 1年間頑張れる
  • 栽培初心者でサポートが欲しい
  • 畑仕事に必要な道具が無い
  • トイレや水道など整った施設で畑仕事をしたい

 

現代では都会に住んでいて自然と触れ合う機会が無いお子さんは多いです。

無農薬野菜で野菜のおいしさを知ることが出来るのはもちろん、実際に野菜が育つ工程を間近で見られることは食べ物を大切にする心を育てる事にも繋がります。

お子さんの食育として野菜作りを考えているパパママにはシェア畑はおすすめです。

 

シェア畑の運営会社概要

シェア畑の運営会社は「株式会社アグリメディア」です。

農業の発展に貢献することを企業理念として事業を展開しています。

農家の高齢化や後継者不足で管理できなくなった土地が増える中、これらを有効活用し誰でも農業と触れ合える機会としてシェア畑を立ち上げています。

会社名 株式会社アグリメディア
所在地 本社:新宿区西新宿4-15-3 住友不動産西新宿ビル3号館6階
関西事業所:大阪府大阪市東淀川区東中島1-17-5 ステュディオ新大阪626号室
広島事業所:広島県広島市南区比治山町3-14-302
自社農園:神奈川県足柄上郡大井町柳248
設立 平成23年4月1日
役員 代表取締役:諸藤貴志
取締役:鍵悠平、山下昌一郎
監査役:島中敏文
社外取締役:谷村格、諸藤周平、今野穣
社外監査役:廣岡穣
資本金 8億8283万円(準備金含む)
株主 役員、REAPLA VENTURES PTE LTD、(株)グロービス・キャピタル・パートナーズ、
三菱UFJキャピタル株式会社、SMBCベンチャーキャピタル(株)、ちばぎんキャピタル(株)、他
取引銀行 三井住友銀行、三菱UFJ銀行、みずほ銀行、横浜銀行、千葉銀行、西京銀行
取引先 <自治体等>神奈川県、新潟県、三重県、伊勢原市、柏市、柏市まちづくり公社、大井町、草加市、清川村、他多数
<JA>広島県農業協同組合中央会、岩手県農業協同組合中央会、
全国農業協同組合連合会愛媛県本部、オホーツク農業協同組合連合会、他多数
<法人>(株)サカタのタネ、パナソニック、三菱電機、UR都市再生機構、住友商事、
小田急電鉄、東急電鉄、住友不動産、東急不動産、昭和地所、他多数
従業員 417名 2018年12月末時点
事業内容 <農業体験・飲食事業>
遊休農地・遊休地を活用したサポート付き市民農園「シェア畑」
郊外型レジャー農園事業「アグリパーク」「里山シェア」
収穫体験付きBBQ「ベジQ」
産直野菜を活用した飲食店「農家食堂」<キャリア事業>
農業人材
農業特化型求人広告「あぐりナビ」
農業特化型人材紹介事業
外国人実習生受け入れサポート事業
座学と実践で体系的に学べる農業学校「アグリアカデミア」<農地活用事業>
農地・遊休地活用事業「農地・遊休地活用」
農地・遊休地の維持管理サービス「農地まもる君」<流通事業>
道の駅・農産物直売所運営事業「道の駅清川」他
飲食店向け農産物流通事業<コンサルティング・共同事業>
自治体向け
農産振興施設の企画・再生・集客支援事業
農産の担い手確保事業
法人向け
新規事業の事業化支援
農業参入支援事業
遊休地の活用事業
許認可 有料職業紹介事業許可:13ーユー309574
許可年月日:2018年7月1日

 

まとめ

シェア畑は以下のような魅力があります。

種や農具など道具がそろっている

トイレや水道など施設が整っている

無農薬野菜が採れる

サポート付き

 

お子さんに野菜のおいしさを知ってほしいというパパママにはおすすめのサービス
自然に触れることで大人もリフレッシュになりますしご家族でのご利用には多くのメリットがあります。

シェア畑が気になる方は、公式サイトから気になる農園を探してぜひ無料見学に行ってみてください。

投稿日:2020年1月8日 更新日:

Copyright© 【シェア畑の口コミ11選】評判や料金、2つの問題点を徹底調査! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.